免許を取って絶対行く!東北のおすすめドライブスポット12選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

92058cca7f823eecd1ad90a552b49303_m

運転免許を取ったら一人でどこまでも行ってみたいとか、恋人や友達とドライブをしたいとか考えている人は多いでしょう。自動車学校を卒業し、運転免許を取って、自動車の運転ができるようになったら、まず北を目指しましょう。どこまでも北へ進んでみましょう。今までの視点が大きく広がります。日本全国、ドライブスポットはたくさんありますが、今回は東北地方で人気のおすすめドライブスポットとおすすめの宿泊先をまとめて紹介します。

龍飛埼(青森県)

北を目指して、最北端と言えば、やはり龍飛埼でしょう。『津軽海峡冬景色』にも歌われた名所です。津軽半島の先端にあります。灯台や階段国道、青函トンネル記念館など名所だらけ、そこまでの道のりでも満足するかもしれません。

外ヶ浜町公式ホームページ

龍飛埼におすすめの宿泊


龍飛崎温泉 ホテル竜飛

青森県立美術館(青森県)

美術館の展示・所蔵作品だけでなく、細部までこだわりぬかれた公立美術館の最高傑作といわれる美術館。菊地敦己による「青森フォント」の案内や三内丸山遺跡の発掘現場をモチーフにした青木淳による「ホワイトキューブの建築」など、美術館自体としての人気も高いです。

青森県立美術館

青森県立美術館におすすめの宿泊


アートホテルカラー青森

斜陽館(青森県)

太宰治の『津軽』では「津軽平野のほぼ中央に位し、人口五、六千の、これという特徴もないが、 どこやら都会風にちょっと気取った町である。善く言えば、水のように淡白であり、悪く言えば、 底の浅い見栄坊の町という事になっているようである。・・・」と評された金木町にある太宰治の生家旧津島邸。太宰治記念館「斜陽館」として公開されています。津軽の雰囲気を満喫しましょう。

太宰ミュージアム公式サイト:太宰治を巡る情報満載!

斜陽館におすすめの宿泊


稲垣温泉ホテル花月亭

八食センター(青森県)

日本一の漁港、八戸港で水揚げされたばかりの新鮮魚介類、乾物や珍味、お土産、八戸名物が勢揃いした市場。全長170mのビッグストリートに約60店舗が軒を連ねます。新鮮な海の幸を満載した丼をその場で盛ったり、七輪で焼いて食べることもできます。八戸に来たら、必ず立ち寄るべき名所です。

青森県八戸のなんでも揃うでっかい市場! – 八食センター

八食センターにおすすめの宿泊


八戸シーガルビューホテル 花と月の渚

十和田湖(青森県、秋田県)

青森・秋田の両県にまたがる十和田湖。焼山から十和田湖・子ノ口までの約14kmの流れ、奥入瀬渓流。十和田湖と奥入瀬渓流は、日本を代表する景勝地です。新緑や紅葉の名所としても知られ、シーズン時には特に渋滞しますが、オフシーズンでも四季を通じて自然を満喫することができます。詩人としても知られる高村光太郎が作った『乙女の像』が神秘の湖の風情を象徴するように立ち続けています。湖畔のホテルや駐車場に車を停めて、散策するのがよいでしょう。

十和田湖国立公園協会

十和田湖におすすめの宿泊


十和田ホテル

入道崎(秋田県)

男鹿半島の西北端、北緯40度線上に位置する入道崎。緑の大地、紺碧の海、青空の絶妙なコントラスト、そして日本海に沈む夕陽、まさに地球上にこんな場所があったのかと感嘆します。灯台も白黒の縞模様が印象的。星空を楽しむには八望台や八郎潟干拓地を望む寒風山も経由して行くことになるでしょう。たくさんの、なまはげにも会えます。運転免許を取り立てで道に慣れていなくても、海岸沿いのドライブは道に迷うことはないのでおススメです。

入道崎・八望台エリア|エリア別男鹿の観光スポット紹介|男鹿市観光協会

入道崎におすすめの宿泊


男鹿温泉 結いの宿 別邸 つばき

大潟村(秋田県)

干拓によって誕生した大地。ただただ直線のまっすぐな延長11キロメートルにわたって咲く桜並木、春は菜の花が同時に咲きます。大規模稲作農業が行われている村では、地平線が見えそうなほど平らな水田地帯が続きます。運転免許を取ったばかりの初心者のドライバーはたくさんの軽トラックに追い越されていくことでしょう。

大潟村公式ホームページ

大潟村におすすめの宿泊


ホテルサンルーラル大潟

わんこそば(岩手県)

花巻市にある創業大正12年のやぶ屋。わんこそばも一度は食べてみたいものです。このやぶ屋は宮沢賢治ゆかりの店です。賢治の好物は天ぷらそばとサイダーで、お酒ではなくサイダーで,天ぷらそばとセットで注文するのが常だったそうです。盛岡三大麺の冷麺やじゃじゃめんも続けて食べてみたいものです。花巻からは、湯田温泉や鴬宿温泉などがおススメです。

岩手花巻名物わんこそば やぶ屋

わんこそば・やぶ屋におすすめの宿泊


全室源泉かけ流し100%露天付客室 山人-yamado-

久慈駅(岩手県)

『あまちゃん』の舞台。北リアス線の「北の玄関口」である久慈。「琥珀とやきものと海女の町」として知られています。『あまちゃん』で見慣れたロケ地ばかりです。駅のリアス亭では4月から11月の期間「うに弁当」が販売されています。

三陸鉄道

久慈駅におすすめの宿泊


久慈グランドホテル

気仙沼大島(宮城県)

自動車学校では車を船に乗せる方法は習わなかったかもしれませんが、カーフェリーもおススメです。気仙沼大島へ渡るカーフェリーは、カーフェリーのなかでも最も手軽に乗船できるものの一つです。運転免許を取ったらカーフェリーも挑戦してみましょう。気仙沼大島へ渡るフェリーからは、気仙沼の港が良く見えます。気仙沼大島の北東部・大初平にある十八鳴浜も名所です。黄褐色の石英粒からなり、砂を踏むと「キュッキュッ」あるいは「クックッ」と鳴くことからこの名が付けられています。海の幸を楽しみましょう。

気仙沼大島観光協会

気仙沼大島におすすめの宿泊


民宿みかみ

立石寺(山形県)

宝珠山立石寺。山寺の通称で知られています。松尾芭蕉の『奥の細道』集中もっとも優れた句の一つ「閑さや岩にしみ入蝉の声」の舞台です。古くから、悪縁切り寺として信仰を集めてきました。蔵王国定公園内にあり、平泉中尊寺・毛越寺、松島瑞巌寺ともに巡礼してみるのもよいでしょう。

宝珠山 立石寺

立石寺におすすめの宿泊


美味求真の宿 天童ホテル

スパリゾートハワイアンズ(福島県)

温泉リゾート施設。熱気にあふれるポリネシアンダンスショーは見どころの一つですが、多くの苦難、映画『フラーガール』や東日本大震災を克服した連続の想いがオーバーラップして涙なくしては見られないという人も多いです。温泉やプールがあり、一日中楽しめます。家族でも大人数でもおススメのスポットです。運転免許をとったばかりでも高速道路からの案内が分かりやすいので、東京からの日帰りも可能です。

スパリゾートハワイアンズ公式ホームページ

スパリゾートハワイアンズにおすすめの宿泊


スパリゾートハワイアンズ モノリスタワー

医学部 受験特集

小論文・面接対策

医学部へ行くには?

大学入試センター試験

英語学習アプリ

大学入試改革

広告