2016年まだ間に合う!関東で行われる花火大会&夏祭り8選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

1412140101_TP_V1

夏真っ盛り!毎週夏祭りや花火大会が開催されていますよね。後半戦もまだまだ続きます。今年はまだ夏祭りや花火大会に行っていない人も間に合います。気になる情報をチェックして、家族や恋人と夏の思い出を作ってみましょう。

浅草夏の夜まつり とうろう流し

38月13日(土)18:30~20:15 隅田公園内親水テラスで行われます。関東大震災や東京大空襲など、隅田川で亡くなった多くの方々の霊を悼むために昭和21年に始められた行事です。たくさんの灯篭が流れていく光景と、水面に映るろうそくの灯り幻想的です。

東日本大震災復興チャリティー日刊スポーツ新聞社主催 神宮外苑花火大会

48月20日(土)19:30~20:30に、東京の都心で行われます。都内3大花火大会の1つです。12,000発でボリュームも満点で、アーティストのライブもあるので盛り上がること間違いなしです。会場も複数あるので、家族で、カップルで、仲間と、シチュエーションに合わせて選べます。

映画のまち調布“夏”花火2016(第34回調布花火)

28月21日(日)18:30~19:50 8,000発の花火が咲き誇ります。音楽と花火のコラボレーション「ハナビリュージョン」が見どころです。音楽と花火が完全にシンクロする様子は感動間違いなしです。

20周年記念お台場まつり

68月26日(金)17:00~21:00、27日(土)11:00~21:00に開催されます。暑い夏に嬉しいビール・かき氷などの模擬店の他、東北各地の特産品販売も行われます。特設ステージではフラダンスやバンド演奏、お台場盆踊り、豪華景品が当たる大抽せん会など、楽しいイベントが盛りだくさんです。

麻布十番納涼まつり

58月27日(土)、28日(日)15:00~21:00に、東京・麻布十番商店街一帯で行われます。地元の名店の他にも、国内の郷土料理の屋台が登場するので毎年大人気の納涼まつりです。ステージでライブ等も楽しめます。ベビーカー、自転車での入場は禁止されているので注意が必要です。

東京大塚阿波おどり

78月26日(金)18:00~20:00 27日(土)17:00~20:00 大塚で開催される伝統ある阿波踊りです。1000人以上の踊り手と15万人以上の人出でにぎわう、大規模なお祭りでもあります。

浅草サンバカーニバルパレードコンテスト

88月27日(土)13:00~18:00に浅草で開催されるサンバカーニバルです。既に浅草の風物詩となっておりますが、全国各地から集まったダンサーたちの煌びやかな衣装と華麗なダンスを楽しめます。

相模原納涼花火大会

18月27日(土)19:00~20:15 神奈川県相模川上流で行われる花火大会です。8,000発と見ごたえも抜群ですが、中でもラストのスターマインは迫力満点でおススメです。

持って行きたい必要アイテム

行きたいお祭りや花火大会が見つかったら、必要アイテムを準備しておきましょう。ビニールシート(レジャーシート)・虫よけスプレー・雨晴兼用折りたたみ傘・ゴミ袋・ウェットティッシュは、子連れも子連れじゃなくても、持って行けば必ず役立ちます。荷物に余裕がある場合は、熱中症対策の冷却グッズや、敷物が風で飛ばない為のガムテープなどもあると便利です。

まとめ

夏はまだ始まったばかりです。親子で、仲間と、カップルで、花火大会や夏祭りを通して、夏を満喫しましょう。