読書感想文例「西の魔女が死んだ」を読んで(中学生)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

koukoubennkyou

私はこの本を読んで私自身がすごくマイと似ているように思いましました。私も始めは中学校という場所が苦手でした。だけど、マイが中学校に行けるようになったのと同じように私もやがて中学校に馴染むことが出来ました。それから私が住んでいるのは周りに自然がいっぱいあるところで、いろんな生き物とふれあうことが出来ます。だから、マイが感動している場面を読んでいるといろいろ共感できるところがあって、うれしく思いました。
また、魔女になるための基本トレーニングとして、早寝早起きだったり、一日のスケジュールを決めて、その通りに生活するという場面では、マイはすごいなとも思いました。私は休みの日になるとずっと寝ていたりします。マイも始めはそうだったと言っていました。しかし、それでもマイはきちんと生活のリズムを作って生活していました。一方の私はそんなことはなく、まだだらだらと生活しています。だからこの本を読んで、自分がはずかしくなりました。でも、そう思えたということはがんばれば成長できるということかなとも思います。なので、まずは起きる時間と寝る時間を決めて実行することから始めたいです。(1,407文字)