秋休みがあるって知ってた?大学1年の冬までにしておきたい10のこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

daigakusei

大学生には秋休みがありますね。9月に休めるって意外に入学するまで気付かなかったものです。長い受験勉強を終え、晴れて大学生になり夏休みはどう過ごしましたか。今は楽しい学生生活を送っておられることでしょう。秋休みの過ごし方と大学1年の冬までにしておきたい10のことをアドバイスします。

この学生生活、長いようで短いものです。だらだらと過ごしているとあっという間に研究室所属で大忙し、その上就職活動に卒論・卒研が迫り、気づけば卒業という事態になりかねません。そんなことにならないために秋休みや大学一年の冬までにやっておきたいこと、やっておいた方が後々学生時代を振り返って楽しかったと思えるようなことを取り上げてみたいと思います。

1.旅行・留学

大学生活を極める55のヒント
夏休みや秋休みを利用して、もしくは一年生のある程度の時期を利用してちょっと長い期間の旅行や短期留学に出てみてはいかがでしょうか。学生ならではの時間の使い方ができ、また視野を広げることにもつながるかと思います。ここで見つけた興味・関心は社会人になるにあたって自分の進路を見定めるのにも役立つかもしれません。

2.アルバイト

大学4年間で絶対やっておくべきこと (中経の文庫)
何をするにもとりあえずは元手がいりますね。
学生さんは今の人手不足の日本では引っ張りだこです。是非学年が上がる前の時間のあるいまこそ、働いてみてください。また、就職前にやってみたい職種に関わる仕事があればお試しで就くことができるというメリットもあります。ただしブラックなバイトには注意してください。学生の本文である勉強や健全な生活が阻害されるような仕事は避けるべきです。

3.資格取得

資格試験のテクニック48 資格試験を突破する圧倒的で効率的な勉強法48訂正版
これは短期の勉強でできるものとそうではないものとがありますが、受験勉強を乗り切った頭脳と若くて吸収力のある今だからこそできることでもあります。社会人になると必要な勉強もなかなかできないもの。事務・会計などが身につく簿記などが手始めにお勧めです。興味・関心のままに取るもよし、就職を見据えて計画的に取るもよし。資格のための勉強は、余裕がある今だからこその贅沢なのです。

4.サークル活動・友人と遊ぶ

現役大学生に贈る。勝ち組になるための大学生活攻略マニュアル
少し堅苦しい事柄が続いたので当たり前ですがなかなかできなくなることを一つ。大学生という身分は社会に出る前の準備期間でもあり、研究という世の中でとても贅沢な時間を過ごすことのできる期間でもあります。それと同時にとても長い付き合いをする友人のできる時期でもあります。彼らと一緒に思い切り楽しんでください。サークル活動で先輩達に様々なことを学ぶのもいい経験になると思います。

5.趣味のために費やす

大学生活マネジメント・ブック 大学生活+2(ジュウジツ)選書
読書、学割で楽しめる施設・舞台や映画など、楽しいことはたくさんあります。何かを作って自身の内面をアウトプットするのも将来に向けて必要なことかもしれません。今は当たり前に時間を費やしているかもしれませんが、
なかなかこれからは難しくなってきます。趣味に没頭する時間を持てることはとても幸せなのです。

6.恋愛

大学生がダマされる50の危険 (青春新書プレイブックス)
沢山の異性と出会い、純粋に人を好きになること、結婚をあまり意識しない恋愛をすることは学生時代の特権ともいえるでしょう。同性の多い学部や大学に通っている場合は学外交流サークルやアルバイトを通じて出会える人にまず興味を持ってみましょう。まず恋愛ありきということではなく、人を大切に思えるような時間を持てればとてもそれは幸せなことだと思うのです。

7.教授のお供をする・学会に参加してみる

新 大学教授になる方法
興味を持てる分野の教授に出会えたら、積極的に講義に参加してみてください。迷惑行為をしなければ正規の履修者でなくても歓迎、という教授もいらっしゃいます。そしてどんどん近づいてお話を伺ってみてください。熱心な学生は教える立場としても嬉しいものです。その教授が所属する学会の大会などに参加してみるのもいい経験になると思います。

8.就職活動の準備

これから就職活動を始めるあなたに贈る言葉
もう!?と驚かれるかもしれませんが、心構えだけでもしておくに越したことはありません。まず自分が何をしたいのか、それが決まっていれば業種も絞られてきます。企業研究やOBとの交流も、サークルやアルバイトを通じた将来への見通しも、早いうちからできていれば学年が上がってから焦ることはないでしょう。

9.勉強

大学生 学びのハンドブック[3訂版]
学生の本分といえば勉強です。時々、受験勉強を終えて志望校に入ったもののそこで脱力してしまう人が見受けられます。大学は勉強(研究というべきですが)するため機関なのですから、そこでつまづいては先が思いやられます。基礎となる教養を身に着け、次のステップに進むための高い意識をもって日々臨んでください。

10.運転免許取得

資格取得と少し重なりますが、これは自身の行動半径・行動手段を広げることにもつながりますので是非お勧めしたいと思います。就職時にも運転免許の有無が問われたりしますので、持っていて無駄のない資格ですし、どこでも通用する身分証明書ができるのは後々のことを考えて非常に便利です。少々資金が必要ですが、合宿免許などをうまく利用して取得してみてください。

合宿免許ドリーム

最短14日間の合宿免許 自炊プランなら168,000円~

合宿免許受付センター

短期間で免許を取りたい方はこちら

ユーアイ免許

Tポイントが貯まる合宿免許yi免許

合宿免許プラス

激安プランで即卒業!神戸の都会で免許を取るなら【神戸合宿免許.com】

終わりに

大学一年生の冬までの期間は、高校生気分を脱して学問を身に着け、社会人に至るまでの大事な時間の礎です。どうかおろそかにしないでください。充実した学生生活をみなさんがおくれますよう心から願っております。

医学部 受験特集

小論文・面接対策

医学部へ行くには?

大学入試センター試験

英語学習アプリ

大学入試改革

広告