TOEIC

小学校教員採用試験に有利!加点のある7つの免許・資格

無題

教員として勤めるのであれば教員採用試験に合格して教諭の立場で勤めたいものです。保護者から見ても講師の立場だとどうしても半人前に思われてしまいがちです。業務内容は教諭も講師も変わらないのに、講師の立場であればお給料は下がりますし毎年1年契約を更新していくことになるため、不安定な身分になります。教員採用試験は各都道府県・政令指定都市の教育委員会がそれぞれで行っていて、特色は様々です。ですが、プラス評価がもらえる免許・資格はある程度共通しています。多くの教育委員会で加点・考慮されるものを厳選して紹介します。

続きを読む

大学時代に取っておくべきと後悔した10の資格・免許

eyecatch

大学時代。それは人生で最も自由で、最も多くの時間を自分のために使うことのできる期間です。就職活動や卒業論文執筆の時間を差し引いたとしても、それでも使い切れないほど多くの時間が与えられます。しかし、自由になる時間があまりにも多すぎるが故に、多くの学生はその価値に気付くことなく、貴重な時間を目先の遊びやアルバイトの為に浪費してしまっています。

続きを読む

これからの時代、教員免許と同時に取りたい7つの資格

3dabb7f52c6bafc1bfb7ace4543efa8f_m

教員採用試験で合格を勝ち取るのは本当に狭き門です。教員免許を取っても簡単には教諭にはなれません。なかなか教員採用試験に合格できず講師を続ける先生も多くいます。なかには教員としての正規採用をあきらめて別の仕事を始める人もいます。教育者であれば中心は生徒ですが、先生も人間であり生きていかなくてはいけません。将来を念頭に、厳しいこの時代に、またこれからを見据えて教員を志望するのであれば取っておくべき資格を紹介します。

続きを読む

祝!合格!大学入学式前後のオリエンテーションの6行事

lgf01a201405180200

そろそろ続々と進学する大学が決まっていく時期ですね。第一志望の大学のあなたもそうではないあなたも、大学生活は今までの生活とは大きく違い、とても楽しいものです。家から通えない距離の大学に決まって、一人暮らしにワクワクしている人もいることでしょう。入学式前後には大学では新入生に向けたオリエンテーションが多くあります。大学のこわいところはそういった情報は自分で調べないと誰も教えてくれないというところです。あなたの大学はどうなのか、確認しておいたほうがいい項目を紹介していきます。

続きを読む

広告