高校受験

最も大事な2学期こそ!勉強のモチベーションを上げる6つのポイント

yuka862_megahon15203358_tp_v1

長い夏休みが終わり2学期が始まっていますが、勉強のやる気はいかがでしょうか?2学期は1番長い学期ということもあり、「中だるみ」をしやすい時期だと言われています。でも、1番大事な2学期だからこそ、モチベーション上げていきたいですよね。おさえておきたいポイントをみてみましょう。

続きを読む

高校の勉強って意味あるの?と聞かれたら7つのアドバイス

koukoubennkyou

「高校の勉強に意味はあるのか、あるとしたら具体的にはどんなことなのか」という疑問は高校生やこれから高校を受験する中学生の皆さんが一度は抱くことかもしれません。

周囲の大人に聞いても「いい大学に入るため」「いい企業に就職するため」とかそういう答えばかりで疑問が深まるばかり、むしろ反感さえ生みかねない場合もあります。
それらの答えも間違いではありませんが、もっと身近に感じられる答えの一つとして、皆さんにアドバイスができればと思います。これは学生さんだけでなく、親御さんにもぜひ読んで頂きたい内容です。

続きを読む

センター試験時事問題2017・政治経済・現代社会の狙い目

150415122579_tp_v1

2017年大学入試センター試験のために2015年のニュースから現代社会、政治経済の時事問題の狙い目を分析します。
大学入試センター試験の試験問題は、前回の試験が終わった直後から作りはじめて秋ごろには完成しているといわれます。
そのため、時事問題が出される地歴公民の科目では、直前の年の時事や、試験までに事実が変化しそうな性質の問題は出されにくいといわれています。

続きを読む

全日制とは違う?通信制高校の選び方7つのチェックポイント

分かり合える

全日制高校に何らかの理由で通えなかったりするのが生徒が通うのが通信制高校と思っていませんか。現在は、時間が自由に使える特色を生かして積極的に通信制高校を選ぶ選択肢もあります。映像教材などで学びながら、何日か学校に行き授業を受けるというスタイルが一般的です。全日制の高校と異なり、偏差値のような比較のものさしがないので選び方がわからない……という方のために選び方を紹介したいと思います。

続きを読む

税の作文はコピペで済ませよう!中学生がそのまま使える例文を一挙公開

e0cb44d94d9722bafbcdb42ce19c83d1_s

夏休みの宿題の作文の3大定番が、税の作文、人権作文読書感想文です。もう終わりましたか?もうすぐ2学期が始まりますが、せっかくなら提出期限までに終わらせましょう。今回は税の作文の作成例を紹介します。税の作文に何を書いたらいいのか分からない、何を読んだらいいのか分からないという人のために、例文10件を公開します。まずは例文のパクリで早めに着手しましょう。税の作文はコピペで済ませてしまいましょう。

続きを読む

試験に面接に役立つ、イギリスEU離脱問題がわかる6つのポイント

ELL85_rondonnomachinami_TP_V

イギリスで行われたEU離脱が問われた国民投票の結果、残留派よりも離脱派が多い結果となり、イギリス政府はEU離脱に向けて交渉を始めることになりました。日本へ大きな影響があると予想されています。とはいっても、日本から遠く離れた国の出来事であり、なかなか理解しにくいのが現状ではないのでしょうか。しかし、こう言った時事的な事柄は試験や面接で狙われること間違いなしです。この問題を理解するためのポイントを紹介します。

続きを読む

18歳選挙権施行、参議院選の前に確認しておきたい5つの点

OOK86_hitogominonakadesenkyokatudou_TP_V

衆参W選挙が行われるかもしれないと騒がれていましたが、結局参議院選挙単独で行われることになりました。6月22日に公示され、投票日は7月10日になります。この選挙から選挙権年齢が18歳に引き下げられます。大学生はもちろん高校生にも有権者がいることになります。責任をもって投票するために選挙の前に確認しておきたいことを紹介します。

続きを読む

高校受験に向けて自宅で使える無料プリント教材サイト10選

998195553c6b9a44657536efefb0b767_s

高校受験を控えた中学3年生の皆さんは日々どんな勉強をしていますか? 学校の予習復習はもちろんのこと、塾、家庭教師、様々な媒体などを利用して勉強に励んでいることと思われます。しかし家庭学習ではいくら問題をこなそうにも適切な設問がなければ高校入試対策にはなりません。そこでネット上にある無料でダウンロードできる、各教科の問題を扱うサイトをご紹介いたします。ぜひ活用して良問に触れてください。

続きを読む

学校でも社会でも共通するいじめを生まないための5つの秘策

YUKA_eigokyoushi15215934_TP_V

いじめのないクラスは理想ではありますがなかなか難しい現実があります。学校のいじめはもちろん大人の社会でもいじめは存在します。では、いじめを生まないためにはどうしたらよいのでしょうか。いじめの発生しにくい環境をを創りみんなが幸せに過ごせるための5つの秘策をここに紹介します。

続きを読む

新学期にそろえたい中学国語の参考書・問題集・教材10選

c64a393f09e9b6348109ceba7bdcf36c_s

新学期が始まって1ヶ月が経過しました。新しい学年のペースにも慣れてきたという方がいる一方で、周りからの遅れを感じ始めている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

とはいえ、まだ新学期が始まってから1ヶ月です。まだまだ挽回することは可能です。これが夏休みだとそうはいきません。1学期分の遅れを取り戻すには相当な努力が必要になってしまいます。まだ間に合います。

続きを読む

子供が不登校になったら、復帰のための5つのステップ

gatag-00001846

学校という社会は常に流動的で、環境の変化にあふれています。それにうまく適応できずに不登校となってしまう児童・生徒も多いです。いつ、自分やその周りの人が登校拒否を始めてもおかしくありません。今の時代は、LINEなどの影響で、大人の見えないところで何が起こっているのかを把握することは困難です。子供が不登校になってしまったときにもう一度学校に通えるように、復帰のためのステップをご紹介します。

続きを読む

新学期にそろえたい中学英語の参考書・問題集・教材10選

-shared-img-thumb-PP_gekoucyuunojc_TP_V

新学期が始まって1ヶ月。中学1年生や中学2年生になって、英語の勉強が難しく感じるようになってきた人も多いのではないでしょうか。
そこで、今回は友人の塾講師から教わったオススメの英語参考書や問題集を紹介します。

まず初めに、中学英語で必ず実行して欲しいことを確認しておきましょう。それは「音読」です。音読無くして英語なしと言っても言い過ぎではないと思います。英語は言葉です。何よりも英文の音読を通して身に付けることが一番良い方法なのです。

続きを読む

あの頃が懐かしい?文化祭の合唱コンクールで必ず勝てる6名曲

YUKA160322010I9A4289_TP_V

多くの中学校や高校では春か秋には文化祭や学園祭が行われることでしょう。その中で合唱コンクールはメイン企画の一つでしょう。クラスで一丸となってよい音楽を目指すわけで、どうせならいちばんを取りたいものです。そのクラスの実力はもちろんですが、実は合唱というのは楽譜によって結果がひっくり返るものなのです。合唱コンクールで勝てる6つの名曲を紹介します。学生時代を思い出して懐かしむ人もきっといるはずです。

続きを読む

高校入試の面接対策、家庭でできる印象アップ10のポイント

YOTA85_husaiyou215135819

入試は内申点や筆記試験の出来次第とお考えの方もいらっしゃるかもしれません。それらは確かに選考の際に重要かつ大部分を占める要素ですが、面接が合否のカギを握る場合もあります。けっしていい加減に扱ってはならないのが面接なのです。高校入試の面接で相手に好印象を抱かせるために、普段からできることを挙げてみました。

続きを読む

中間考査!?最初の中間テストのために家庭で準備する10のこと

AL001-1uchiawasecyuu20140830

中学・高校に入って初めての中間考査。ドキドキしながら中間テストを受けた覚えのある方もいらっしゃるかと思います。 不安感を少しでも払拭し、ベストの状態で試験当日に対応できるように、ご家庭でできることをピックアップしてみました。
入学したばかりで環境の変化に戸惑うお子さんを上手くフォローして、中間考査で上手に実力を出せるようにしてあげたいですね。

続きを読む

道徳の教材にも使いたい中島みゆきの名曲6選

YUKA_YUKAhon15194849_TP_V

道徳の教材に悩む教員は多いのではないでしょうか。また特に中学校教諭の教員免許の取得を目指している場合は、ある程度得意であろう教科に関する科目とは異なり苦手にしている方も多いことでしょう。道徳は授業参観の時にやることも多く保護者の目も考えなくてはなりません。それだけでなく、児童・生徒にとって何かを感じられるものでなくてはいけません。数多くの名曲を持つ中島みゆきの作品から、道徳に使える作品を厳選して紹介します。
続きを読む

初めての部活動選び!父から新1年生の娘、息子への7つのアドバイス

bsTSJ93_jyoshimanejk20150208104047

運動ができる子や手先が器用な子って、実は頭も良かったりしますよね。部活動をしっかりやっていたら、実は推薦などにも有利なんです。推薦は、できるだけアピールできるものがあった方が高評価。生徒会に入っている生徒なんてごくわずかですから、「3年間何を頑張ってきましたか」なんて聞かれたら、部活動がまず頭に浮かぶはずです。

特に初めての部活動はいい加減には選べません。なぜなら、中学校で入った部活動を高校で続ける人って結構います。あまり多くはいませんが、認められば将来的に大学にまで推薦でいけちゃう場合もあります。

その大切なスタートを支えるために、どんな部活動に入ればいいのか、選ぶ基準についてのアドバイス7点をまとめました。

続きを読む

センバツ無し全員入学!?春の甲子園出場32校の偏差値ランキング

b89c1caadbf6b2ed25e0a87e9261b89f_m

春の甲子園が行われるシーズンになると野球少年でなくても、一度は母校の野球部の応援にあこがれるものです。野球部員として甲子園に出場するだけではなく、アルプススタンドで応援するだけでも羨ましく見えます。最近は女子マネージャーも記録員として、甲子園球場のベンチに野球部員とともにベンチ入りすること可能になりました。これから高校を目指す中学生も、せっかく入るなら甲子園にいける学校に入りたいと考えている人もいるのではないでしょうか。

続きを読む

広告